FC2ブログ

東京-軽井沢330kmライド

なんか長距離走りたい!めっちゃ走りたい!!
と思ったので、いつかやろうと思ってた「自走で軽井沢☆」に挑戦してきました。

ルートラボは こちら

20140517-1.jpg

ちなみにこれは片道分。

目標は碓氷峠!片道165km、初の300km超えにトライしたレポートは追記にて!

20140517-2.jpg
朝焼けの秋葉原。
330kmチャレンジ、スタート!

行きの東京→川越までは254号とその脇道109号)をチョイス。
17号(中山道)をひたすら走っても高崎につきますが、
走りにくいのを知っていたので109号の脇道メインで高崎を目指すことに。
川越までの50kmはアベレージ25km/hとまぁまぁなペースで走るも
254号の歩道区間(石畳ステージ)で地味に股間にダメージを食らう。
これが後半ボディーブローのようにジワジワくることになる。

20140517-3.jpg
お守りに総北ボトル持っていったよ。

川越を過ぎ、バイパス回避のため407号へ。
自転車走行レーンがあって走りやすい!

20140517-5.jpg

が、ここからめちゃくちゃな向かい風!!
どんなに踏んでも23km/hまでしか上がらず、アベレージは下がり続ける一方。
22km/hを下回ったところでアベレージ表記は見ないことにしたww
高崎までの70キロはとにかく我慢の区間だった。

12時にようやく高崎到着。予定より1時間半遅れている…気を取り直し、目的の碓氷峠へ。
峠入り口までの中山道が地味〜に脚にクる感じで非常に楽しかった!
ここまで140km走ってきたけど特に疲労はなし。

20140517-7.jpg
坂本ダム!

20140517-8.jpg
でもって有名なめがね橋!

碓氷峠に入ってようやく風が止んだ!天気良いし!山だし!楽しい!!
ひゃっほおおおおおおうう(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)

20140517-9.jpg

超楽しかった(*´ω`)

碓氷峠は勾配3~5%、最大8%で登りやすかった!
高崎ー碓氷峠がオススメコースによく上がるのも納得。

20140517-10.jpg

軽井沢着いたー
20140517-11.jpg
そうそう、今回はサドルをロングライド用のスペシャのやつで行ったけど、
これが正解だった!フィジークのは軽いけど200km以上はキツイから…

碓氷峠山地から軽井沢駅までは一瞬!
軽井沢駅前で軽くお昼を食べて折り返し。この時すでに16時。
予定より2時間遅れているも「日が暮れる前に高崎に着けばなんとかなるだろう」と気楽に走り出す。
この考えが甘かったことを3時間後に痛感することになろうとは…

軽井沢→高崎は40km/hオーバーで楽しく下る。高崎まで1時間半で到着!
日が暮れるまで17号をなかなかのペースで走るも、
日没後は 地獄 だった。

夜の17号は闇でした。
比喩ではなく、マジで闇。街灯ほぼなしの真っ暗!
国道だし、街頭あるでしょーって思ってたけど、無い!ほんとに真っ暗!!
それなりに光量あるフロントライト着けてたつもりだけど、全く足りなかった…
17号は夜とはいえ車通りがそれなりにあるから速度を落とせず、
フロントライトに照らされた白線だけを頼りに暗闇を35〜40km/hで飛ばす。
車が側を通れば道は少し明るく照らされるけど、車もトラックも遠慮なくスレスレを走って行く。
それを70kmに渡りすることになり、本気で神に祈りながら走った…

miyukは真っ暗な道路を走る方法を身につけた!
レベルが2くらい上がった!
気がするけど、何度か路面のギャップを見逃し、
車体が3度ほど浮いたのが本気で怖かったから夜の17号はもう二度と走らない。

そして、残り50kmくらいのところで サイコン 充電切れ。
あああああそうだガーミンは連続15時間までしか持たないんだったあああああorz
真っ暗な道をひたすら白線だけを見ながら走り、楽しみといえば
すこしずつ増えていくサイコンの距離数を見ていることだけだったのに…おお、おおお…
(これはだいぶダメージでかかった)
超ロングライドの時は旧式のサイコンを装着していくことを心に決めた( ´;ω;`)

本庄〜戸田の70kmは、本当に本当に怖かったから、
戸田に着いて、知ってる道に出た時は泣きそうになったよ…
戸田から自宅までの17号は彩湖に行くので何回も通った道だから。

しかし、道中こんな場所を発見。
20140517-12.jpg
田所サァアアアアン(*゚∀゚)
こーいうのでテンション爆アゲされるあたり、オタクというのは安い生き物ですな。


暗闇の中を走ること5時間、23時50分に家に到着!
東京-軽井沢往復330km、初の300超え無事に完走した!!
途中でサイコン充電切れちゃったけど、260km地点で
アベレージ23.5であることは確認してたから平均時速はたぶんそのくらい。
出発したのが4時45分だったから、実に19時間も走ったことに。
我ながら、アホなチャレンジしたものだ^^;

今回ちょっと驚いたのが、330km走ってながら具体的に「痛い」という場所がどこもなかったコト。
石畳ステージでダメージ食らった股だけ地味に違和感あったけど、
痛いというほどではなかった。身体、丈夫なんだなぁ。
と思いながらお風呂に入ったら、安堵感からか急に身体のあっちこっちが痛くなり
夕飯を食べる気力もなくプロテインだけなんとか飲んで即就寝。
翌朝8時に空腹で目覚めるまで一度も起きること無く爆睡でございました…


翌日は食べても食べても満たされず、これはマズイと思って体重計ってみたら…

ライド前の体重:51.2kg(チビのくせに重いね!知ってる!)
ライド直後:50.4kg/体脂肪率18.8%
翌日:51.0kg/体脂脂肪率19.4%
翌々日:51.8kg/体脂肪率20%

色々増えてるwwww
結局1週間後には体重は51.3kgまで戻り体脂肪率は18.6%に落ち着く。
翌々日の体重その他を見て「なるほどこれがブルベ腹…」と納得してしまった。

この日の補給は
ソイジョイ1本・あんドーナツパン2つ・おにぎり1つ・みたらし団子1本・
ベーグルサンド1つ・ウィダー系ゼリー飲料3つ

ドリンクは
野菜ジュース200ml・白桃ジュース200ml・オレンジジュース1L・アクエリ1L
カフェオレ300ml・水500ml・エナジードリンク2本

トータル3357円でした!
けっこう食べてたつもりだけど意外と少ない…
ドリンクはかなり摂取していた様子。

以上、「計画性のある人は真似しちゃダメだぞッ!」な330kmライドレポでした!

・・・330kmライド直後は「もう二度とやらない!!」と叫んだくせに、
今は「400kmくらいまでは走れるな、どこ走ろっかな」とかやってるあたり、
学習能力がなさすぎて困る。

スポンサーサイト



2014-05-11 : 未分類 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

GERMIN
東京-軽井沢を1日で往復するなんて・・
ちなみにGERMINは、こんなケーブル使うと充電しながら走ることが出来ます。400キロライドではぜひ!
http://item.rakuten.co.jp/ida-online/nmj-98-111308w-02/?scid=af_pc_link_tbl&sc2id=285303218
2014-08-13 16:35 : hajime URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

miyuki

Author:miyuki
弱ペダにハマって自転車を始めたいい年こいたオタクのライド記録

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR